アラサーOLりえのブログ

地方在住の独身アラサーOLです。ファッションと漫画が好き。結婚と貯金に興味があります。

乗り切った

やっと金曜日!


今週はお盆期間中ということでゆったりまったり仕事ができました。

普段もこうだといいのに〜。

喜んでいるけれど世間はお盆休みな訳で。

わたしはカレンダー通り出勤でした。

毎年この時期は仕事は暇でもプライベートがバタバタしていて、ぐったりしています。


なんとかこの時期を乗り越えたということで、ご褒美にセールでワンピースをゲットしました!

あとドーナツも!


明日あさっては、届いた洋服の整理をしたり、録画した番組と舞台を見たりして、ダラダラ過ごしたいと思います。

ツタヤで漫画も借りようかな〜。

でも部屋の掃除をしなければ。

立場が違う友達

今日は仕事のあと、地元の同級生とご飯に行ってきました。

彼女は中学高校と一緒で親友のような存在でしたが、彼女の結婚や出産からなかなか会えずにいました。


久々に会った彼女は全然変わっていませんでした。

プレゼントも喜んでくれて良かったです。


ももう2人で会うことはないかも?

全然イヤとかではないのですが、話題や行動範囲が違っていると感じました。

彼女のように20代半ばで結婚して20代後半で出産するなんて、順調な女性のあるべき生き方だと思います。

正直うらやましいです。


でも早めに解散できて良かった〜。

お盆

今日は朝から母の実家へ行ってきました。

8/13は祖母の誕生日ということもあり、甘い物好きの祖母のために手土産は生どら焼きにしました。


母の実家は隣県なのですがとても暑かったです。

おばやいとこも集合し、賑やかな時間を過ごしました。

お昼にはおもちやお刺身やローストビーフ、夜はお寿司、ケーキなどもいただいて食べすぎた1日でした。


あまり親しくない?関わりのないいとこもきていて、なぜか彼女の部活動の大会のお祝いをするという予想外の出費もありましたが(笑)


祖父もご機嫌だったので良しとします。

世間はまだお盆休みですがわたしは明日から通常出勤・・・。

憂鬱。


名探偵コナン原画展

今日は地元の友人と名探偵コナンの原画展へ行ってきました。


f:id:rie2262:20170812075054p:plain


カラーイラストがたくさん展示してあり、テンションがあがりました!

数あるイラストの中で、やっぱりわたしはミステリートレインが好きです。

色鉛筆の数色で色付けされたものが素敵でした!


お昼に人気のお店で釜飯を食べ、キーホルダーを作って帰りました。

漫画の図書館のような部屋もあり、近くに住んでいたら通ってしまいそうだなと思いました。


楽しかった〜。


悲しい気持ち

次回彼が帰ってきたときに、付き合って1周年のお祝いランチをすることになりました。
予約もしてくれると言っていました。

でもわたしの誕生日の話題は出ず・・・。
彼の誕生日のときには、リクエストに答えて温泉旅館を探して、ささやかながらサプライズプレゼントも用意していたのに。
見返りを求めて用意したわけではないけれど。

お店の予約もしてくれない、ケーキもない、プレゼントも乗り気じゃないって、わたしは大切にされていないのかもしれません。
去年は付き合う前だったのにケーキを用意してくれていて、クリスマスには素敵なお店も予約してくれていたのにな。
彼はいつも穏やかで優しいから、わたしは胡座をかいていたのかも。

当時彼がわたしの誕生日を完全スルーだったら、指輪は遠慮して、別なものをいただこうかな。
指輪やめるって言ったら彼はなんて言うかな。

指輪

昨日の話の続き。


わたしは誕生日に指輪をリクエストしていました。

彼もわたしの意図をくみとったのか、ちゃんとしたやつだよね?などと確信し、彼の町では種類が少ないから、次回会うときにわたしの町で購入することになりました。


正直わたしは婚約指輪のつもりでプレゼントがほしかったのです。

でも、昨日の彼の話を聞いて、指輪を買ってもらうのはやめようかと考えています。


正式にプロポーズもされていない、彼の気持ちもふわふわした状態ではいかがなものかと思いました。

彼には、わたしに指輪あげたいと思ったときにちょうだい、と昨日言ったので。 

20代のうちに決めてほしい旨も伝えました。


指輪なんてリクエストしなければよかったです。

勝手に期待して勝手に悲しくなってしまうかんて本当おばかです。

誕生日&帰宅

彼の元から帰ってきました。


昨日はちょっとした観光地になっている渓流を散策して近くのお祭りに行って、飲みに行きました。

彼が運転、ご馳走してくれてとてもありがたかったです。


飲みの場で結婚・彼の転勤の話になり、

・今住んでいる町はあまり好きではない。地元に戻りたいけれど、結婚するので転勤させてほしい、と言うしかない。でもあまり地元すぎると家賃補助が出ないから(?)程良い場所がいい。

・りえは結婚しても働く気はあるか?自分の給料は特別少なくはないけれど1人の給料でやっていく自信がない。

と言っていました。


なかなか知れない彼の本音が聞けて良かったのですが、正直ショックでした。

わたしは地元であればベストだけれど、特に場所はこだわらなくてもいいと思っていました。

そして、共働きを強制させられるような発言。

専業主婦になる気はないけれど、嘘でも、俺が養うよ、幸せにするよって言ってほしかったです。


なんだか頼りないなと思ってしまいました。

以前からリードしてくれるようなタイプではないと思っていましたが、ますますそう思ってしまいました。


せっかくの誕生日なのにお店の予約もしてくれていなかったし。

今後が不安です。